コンテンツへスキップ

子ども部屋に勉強机を置いていません

私には3人の子どもがいますが、子ども部屋には勉強机を置いていません。

そのかわりに、家族の図書室を準備し、そこで勉強ができるようにしています。

私自身の本などを図書室に置いており、仕事などをする場合に使っています。

家族全員が図書室にいることもあり、子どもが勉強で分からないところなどは、私が教えたりもしています。

図書室を置くことで、自然と子どもが勉強をするようになり、置いてある本を読むようになりました。

図書室にはいくつかのルールがあります。

・スマホを持ち込まない。

・勉強以外の話をしない。

・食べ物、飲み物を持ち込まない。

上記のルールを作ることで、いわゆる「ながら勉強」を避けることができ、集中力を高めることができます。

3人の子どもの性格はまちまちですが、皆、読書が好きになり、「一日一時間は図書館に行く」と自発的に決めている子もいます。

子ども部屋に勉強机がないことについて、子どもから文句を言われたことはなく、今後も図書館での勉強を続けてもらいたいと思っています。